しんまい夫婦の日常

愛知在住しんまい夫婦のひろ介×嫁子が織りなす日常!旅行好きな夫婦で旅行記多数あり!婚約指輪編・プロポーズ編・結婚式編も!

人気カテゴリー

タグ:生い立ちムービー

◆紅葉はぜひ犬山へ◆ 12月2日夫婦で秋の犬山に行って来ました。今日は通常の漫画はお休みして犬山の魅力を存分に紹介しますね!◆紅葉の苦い思い出◆愛知で紅葉の名所といえば犬山よりも香嵐渓というところが一番人気で。僕らも一度だけ2人で行きました。川ぞいに紅葉
◆紅葉はぜひ犬山へ◆
 トップのコピー
12月2日夫婦で秋の犬山に行って来ました。今日は通常の漫画はお休みして犬山の魅力を存分に紹介しますね!

◆紅葉の苦い思い出◆
愛知で紅葉の名所といえば犬山よりも香嵐渓というところが一番人気で。僕らも一度だけ2人で行きました。川ぞいに紅葉した木々が並んでいて風情があり、出店もたくさんあってとってもいいところです!
ただ、なんせ人が多いので渋滞待ち3時間!
やっと駐車場に停めれたと思えば人人人でおしくらまんじゅう状態が続きます。
正直紅葉を見ながら風情だなぁって場合じゃありません。
用紙

最後にはたこ焼き絆創膏事件があり、いい思い出があまりありませんww
用紙のコピー

この体験の次に犬山に行ってから僕らばもう犬山の虜です。
※決して犬山の回し者ではございません

◆渋滞を回避できる!◆
この日僕らは朝9時に犬山城前の駐車場につきました。(土日は8:00から開いてるよ!)
この時間帯であればご覧の通り車はすきすきノンストレスで駐車できるよ
案内のおじいちゃん達も暇そうにタバコをふかしてたww
20171202犬山紅葉散策_171204_0004
徒歩圏内に犬山駅、犬山遊園駅の2駅があるので車なしでも全然OK

◆城下町Openまで犬山城へ!◆
駐車場すぐのところに城下町風の店があります。
9:00でも開いてる店はありますが、準備中の店もあるので10:00のOpenまでの間、犬山城に行きました。
⬇︎城下町の様子
20171202犬山紅葉散策_171204_0071
犬山城の麓には稲荷神社針綱神社があっていい雰囲気
20171202犬山紅葉散策_171204_0015
紅葉に彩られた坂道を進めばそこには犬山城がそびえています。
犬山城は現存天守12城の1つで、国宝に指定されている5城の中の1つでもあります。
約550年前に建てられたと思えないくらい凛々しい!
20171202犬山紅葉散策_171204_0020
犬山城の中は昔の作りのままで、急な階段が多いのでスカートは履かない方がいいよ!

◆城下町で食べ歩き!◆
犬山城を散策し終わる頃には10:00くらいになっているので、大体の店が開いてます。
城を歩き回ったので小腹も空いて来た頃、城下町にはたくさんの店があって、ついついいろんな食べ物に目がいってしまいます。
20171202犬山紅葉散策_171204_0065

◆変わったお店も◆
城下町には変わったお店も!
20171202犬山紅葉散策_171204_0074
お子さん連れにオススメの忍者道場!10枚350円で2人で5枚ずつ投げて来たよ。
マジの手裏剣なので人に投げたら殺せちゃいますww
経営してる気さくなおじいちゃんが冗談混じりで丁寧に説明してくれますが…
2人とも壁に刺さりはするけど的にはかすりもせず…
忍者への道はきびしいかな…
20171202犬山紅葉散策_171204_0055
あとこんな怪しい看板も見つけました。
看板に書かれてる文字、本物の歯っぽいんだけど、「入れ歯の味方」?って書いてるのかな?
もう営業はしてなかったけど昔入れば屋さんだったのか?気になるお店でした。
大通りから小道に入るとこんな変な出会いがありました。
20171202犬山紅葉散策_171204_0072

◆夫婦オススメグルメ◆
ここでは城下町でであったグルメをご紹介!
僕と嫁子の一押しを紹介します!!
◉ひろ介おすすめメンチカツ
威勢のいいおじさんが経営しているこのお店、最初通った時は写真も貼ってないしどんなメンチカツが出てくるのかわからないので、別に全く興味がなかったこのお店
20171202犬山紅葉散策_171204_0297
用紙
てな感じで勢いに押されて買ってしまったこのメンチカツ…
20171202犬山紅葉散策_171204_0076

めちゃくちゃうめぇ!
メンチカツというか…ジューシーなハンバーグを衣に包んで上げた感じ
ハンバーグメンチとかに名前を変えた方が売れる気がするww
うますぎてたまらずもう一個買いました。
だって一個150円なんだもん400円くらいで売っててもいいレベル
もっとアピールした方がいいよ写真とか貼って!とほめたら
違う味をただでくれましたww
とってもいいおじさん。
帰りにもう一回寄ったので計4個も食べたよ。
普段は小牧のスーパーの外とかで売っているらしくて毎回ここにはいないっぽい。
青空食堂ほのか という店で、普段は惣菜とかも売ってるんだって、是非我が市にも来て欲しい。


◉嫁子オススメジャム
今日たまたまジャムの試食会をしていて、生産者の方が来ていました。
脱サラして農家になったらしく無農薬で育てた野菜や果物をジャムにして売っているんだそうです。
はちみつも作っているらしくはちみつも作ってるんですねって言ったら
はちジャム
とジョークをとばしてくる素敵なおじさんでした。
パンにジャムを塗ってくれるスタイルで試食させてくれるんだけど…
朝早かったのもあり客は僕と嫁子2人だけ、全種類食べさせてくれました。
そしてそのジャムの種類がすごい
里芋、カリン、しょうが、ゆず、ブラックベリー、いちじく、シモン芋、ジャムとは無縁の作物がほとんど、そしてどれもが美味しくてその中でもおいしかったゆずとカリンを買いました。

◆他にもある!犬山◆
犬山城と城下町を散策し終わると12:00くらいになります。
犬山城の近くには桃太郎神社寂光院という紅葉スポットもあります。
koyo-chirashi2015_nyu2
犬山城から徒歩15分くらいで犬山遊園駅まで歩いて行き、その東口からバスが出ているので、バスで5分ほどで桃太郎神社までいけます。
◆シュールな神社◆
桃太郎神社に到着です。バスを降りると色鮮やかな紅葉が待っています。ただそれだけじゃありません。
20171202犬山紅葉散策_171204_0162
シュールな像たちがお出迎えしてくれます。
20171202犬山紅葉散策_171204_0219
変わった像がたくさんあってめちゃ楽しい、紅葉よりこっちの像をみちゃう。
20171202犬山紅葉散策_171204_0210
20171202犬山紅葉散策_171204_0217

この時期はカカシのコンテストをやってて地元の方々が作ったカカシも展示していてこちらもなかなかシュール。
20171202犬山紅葉散策_171204_0139
転職活動に勤しむおさるさんや
20171202犬山紅葉散策_171204_0122
がりがりにやせ細ったマリオ
20171202犬山紅葉散策_171204_0100
目隠しプレイ中のミニオンさんもいました。
20171202犬山紅葉散策_171204_0102
桃太郎神社是非行ってね!

◆辛いが綺麗な寂光院◆
桃太郎神社からバスで寂光院にいけます。
バスを降りてから寂光院まで歩かなければいけないのですが、少し階段が長いのでちょっと辛いです。
嫁子は結構疲れてました。でも、とっても綺麗な紅葉がたくさんあるのでここもオススメです。
20171202犬山紅葉散策_171204_0272
20171202犬山紅葉散策_171204_0275
20171202犬山紅葉散策_171204_0276
20171202犬山紅葉散策_171204_0281
20171202犬山紅葉散策_171204_0295
くたくたになって帰りました。
どうでしたか!犬山行ってみたくないですか?
秋に限らず十分楽しめる場所だと思うので是非行ってみてください
今週末だったらまだまだ紅葉も綺麗だと思うので今年いきたい人も是非!

明日は通常通り結婚準備編の漫画をお届けします。






プロポーズ作戦編を最初から読む!
⬇︎画像をクリック⬇️
プロポーズ作戦編初めから読む


プロポーズ決行編を最初から読む!
⬇︎画像をクリック⬇️
プロポーズ決行編初めから読む

1時間くらい作ったくらいで泣き始めてやめてましたwwその日はやめてまた後日やるんだけどまた製作中に泣き始めてやめての繰り返しで…ちまちま頑張って作っていました◆結婚準編はじめから読む◆◆自作ムービーはオススメ◆ 僕たちは12月に式場を決め、その段階で動画製作す
結婚準備編23_1
結婚準備編23_2
結婚準備編23_3
結婚準備編23_4

1時間くらい作ったくらいで泣き始めて
やめてましたww
その日はやめてまた後日やるんだけど
また製作中に泣き始めてやめての
繰り返しで…
ちまちま頑張って作っていました
結婚準編はじめから読む



◆自作ムービーはオススメ◆
 僕たちは12月に式場を決め、その段階で動画製作することを決めていました。式は翌年の10月だったので式まで10ヶ月も余裕があり下調べや準備もじっくりしながらやれたと思います。
 製作自体が苦になって全く楽しんで作れない場合は製作を依頼したほうがいいと思いますが、僕ら夫婦の場合、2人で文化祭の準備をしているような感覚でわいわい楽しめながら作れてこれもまた結婚式の思い出になっています。
 余裕のある場合、自作ムービーはほんとオススメです。

◆自作の特権
好きな数だけ写真を使える
 生い立ちムービーの製作を依頼すると大概の場合新郎パート10枚、新婦パート10枚、2人の写真10枚といった感じで写真の枚数を指定されるので、写真を厳選するのが大変です。
 式に来てくれた人をムービー内に一回は登場させたいなと考えてた僕らのには上記の数では絶対無理です。
 僕らの場合新郎38枚、新婦43枚、2人パート42枚、計123枚ととんでもない量の写真を使いましたwww
改めて数えて見てびっくり!この量を6分30秒の動画に納めています。
 もちろんテンポの良い曲を使ったり見せ方を工夫してこの量の写真を出しても演出上おかしくならないように気をつけながら作っていますよ。
ほんとは動画を見せたいですが、モザイクかけないと見せれないのでまたモザイクかけたらアップしようかなww
 
◉好きな演出ができる
 よく見る生い立ちムービーは
新郎生い立ち➡︎新婦生い立ち➡︎2人お付き合いパート
というのがよくあるパターンです。動画会社も動画の型というものがあるのでその基本的な流れはあまりいじれないと思います。僕らは社内恋愛でお付き合いがスタートしたので
新郎生い立ち➡︎新婦生い立ち➡︎新婦社会人パート(先に入社)
➡︎新郎社会人パート➡︎お付き合い前2人の会社風景
➡︎お付き合いパート➡︎プロポーズパート
というような感じで自分たちにあった動画の演出を考えて作ってます。
2人らしい動画を作りたいって方はぜひ自作を!

時間があるときに細かな動画の作り方とか記事にしようかなと思うので、またアップしますね!


プロポーズ作戦編を最初から読む!
⬇︎画像をクリック⬇️
プロポーズ作戦編初めから読む


プロポーズ決行編を最初から読む!
⬇︎画像をクリック⬇️
プロポーズ決行編初めから読む