しんまい夫婦の日常

愛知在住しんまい夫婦のひろ介×嫁子が織りなす日常!旅行好きな夫婦で旅行記多数あり!婚約指輪編・プロポーズ編・結婚式編も!

人気カテゴリー

タグ:小樽

北海道旅行編最初から読む今日は漫画じゃなくて北海道2日目の食事をご紹介!◆昼食  おたる巽鮨 堺町店オルゴール館の後お腹の空いた僕らは昼食を食べることにしました。北海道といえばやはり海の幸!最高の食材をいい店で堪能したくなりますよね!そんな僕らは(画像をク
北海道旅行編最初から読む

今日は漫画じゃなくて
北海道2日目の食事をご紹介!

◆昼食 
 おたる巽鮨 堺町店
オルゴール館の後お腹の空いた僕らは
昼食を食べることにしました。
北海道といえばやはり海の幸!
最高の食材をいい店で堪能したくなりますよね!
そんな僕らは
小樽たつみ
(画像をクリックするとお店のHPへ!)

こちらのお店でお寿司をいただくことに
握りのセットを頼んだんですが
見てこの輝くお寿司たち!
寿司
嫁子もるんるんでした。
寿司 嫁子
味はもちろんおいしい!
朝食の海鮮丼のネタもうまいけど
比にならないくらいさらに美味しい!
用紙
やっぱりいいお店で食べるものは美味しいですね


◆おやつ1
 ルタオ (パトス)

小樽で有名な洋菓子店のルタオ! 皆さんも知っていますよね。
カフェがあったので迷わず入って食べに行きました。
ルタオケーキ
嫁子はこの3種類のケーキのセット

僕はショートケーキ大好きなのでこういう店では必ずと行っていいほどショートケーキを頼むのでこいつを注文
ルタオショート
一風変わったショートケーキだけど
おいしかったー(゚∀゚)
用紙のコピー


◆おやつ2 六花亭
続いても北海道といえば!な  お店 六花亭!
六花亭
お土産やの2階に簡易的なカフェが併設されていて、雪やこんこんのソフトクリームとシュークリームを食べました!どっちもおいしい
六花亭デザート
しかもデザートを頼むとサービスでコーヒーをいただけちゃいます。
シュークリームなんてコーヒーも飲めて90円で堪能できちゃいます。
こりゃ安い!
90円で休憩できるからシュークリームを食べてる方がたくさんいました。


食べたりお土産見たりしてたらすぐ夕暮れが近くなり、宿泊先の札幌へ戻りました。
駅


◆夕食 
 白樺山荘
 (札幌ラーメン共和国店)

札幌に来たからには札幌ラーメンが食べたい!ということで、札幌駅ESTA(エスタ)にあるラーメン共和国に行来ました。
ラーメン2
ここには8店舗の有名なラーメン屋があり手軽にラーメンが食べれるところです。
僕たちは白樺山荘さんで食べることに!
ラーメン1
濃厚な味噌ラーメンで美味しかったです。
ラーメンゆで卵
ゆで卵が無料なのもオススメ

2日目も食べ過ぎて一段とデブになりました。
3日目へ続く…





続き物コーナー
続き物読むならこちらから!
カテゴリ毎に読む

北海道旅行編最初から読む日本なのにこんなに人多いのに日本語聞こえない…という怖いお話でした。このオルゴール館可愛い商品がたくさん売られていていいところなので行って見てね!空いている時をねらって続き物コーナー続き物読むならこちらから!
北海道旅行編最初から読む

北海道旅行11_1
北海道旅行11_2
北海道旅行11_3

日本なのに
こんなに人多いのに
日本語聞こえない…
という怖いお話でした。



このオルゴール館可愛い商品が
たくさん売られていて
いいところなので行って見てね!
空いている時をねらって


続き物コーナー
続き物読むならこちらから!
カテゴリ毎に読む

北海道旅行編最初から読む小樽にはたくさんお土産屋さんや食べ物屋さんが並んでいる通りがあります例えばこんなお店カニが食べたくなる。そんなお土産屋の中で僕らのオススメは利尻屋みのや という昆布屋さん変わった商品名の昆布商品がたくさん売られています。店員さん曰
北海道旅行編最初から読む

北海道旅行10_1
北海道旅行10_2
北海道旅行10_3
小樽にはたくさんお土産屋さんや
食べ物屋さんが並んでいる通りがあります
例えばこんなお店
F726508C-D295-4104-B4DA-B7C8DCE5F0C2
カニが食べたくなる。

そんなお土産屋の中で僕らのオススメは
利尻屋みのや という昆布屋さん
変わった商品名の昆布商品がたくさん
売られています。
店員さん曰く社長さんが変わった人らしく
その社長さんが命名しているそうです

このお店でのオススメ商品はこちら
CA9ACD06-0BF3-47CE-9352-3FF8CF96C398
味噌汁に入れて美味しく飲んでます。
ふりかけみたいに振り掛けるだけなので
お手軽に食べれます。
お手軽でうまい!そして
昆布100% DAYO!!



続き物コーナー
続き物読むならこちらから!
カテゴリ毎に読む

北海道旅行編最初から読むというわけで2日目は小樽へ店がたくさん並んでて活気があったのですがガラス吹き体験に急いでいて店に寄らなかったあげくに道を間違えたので嫁子はちょっと不機嫌でしたww◆ガラス吹き体験レポ大正硝子館というお店で体験して来ました!体験の様子
北海道旅行編最初から読む
北海道旅行編08_1

北海道旅行編08_2
北海道旅行編08_3
というわけで2日目は小樽へ
店がたくさん並んでて活気があったのですが
ガラス吹き体験に急いでいて
店に寄らなかったあげくに道を間違えたので
嫁子はちょっと不機嫌でしたww

◆ガラス吹き体験レポ
大正硝子館というお店で体験して来ました!
体験の様子をちょっとご紹介します。

ここでは作りたい形状、色、模様を数種類から選ぶことができます。
好みを伝えると、お兄さんがガラスの塊をくっつけた棒を持って来てくれるので
頑張って吹きます
吹く
一発目の膨らましはなかなか大変です。


底平
ガラス吹きだけで体験が終わると思いきや、それだけじゃありません。
これはガラスの底面を平らにする作業です。
底面に木の板を当てて平らにします。これを失敗すると置いた時コップが斜めになるのでかなりの重要ポイントです。
切り離し
平らにした底面側に別の棒をくっつけてコップの向きを変更します。
この写真は棒に振動を与えてガラスを切り離しているところです
広げる
ガラスを温めなおして、飲み口を広げます。
最初コツが掴めなくて飲み口がぐにゃぐにゃになりましたが、なんとか修正しました。

僕が一通りやった後嫁子も同じように体験しました。
さらに吹き
嫁子もなかなかの職人の手つき

後日郵送で作ったガラスコップがこちら。
左が嫁子 右が僕です
タンブラー形状で、周りにひびをいれておしゃれな感じに仕上がりました。
2人で愛用しています。
コップ



続き物コーナー
続き物読むならこちらから!
カテゴリ毎に読む